2006年09月26日

モバイルSuica とうとう他社カード使用可能に

陸マイラーのマイル獲得方法の1つに電子マネー使いこなしがあります。
クレジットカードで直接支払えないお店や税金などの公共料金を電子マネーを経由して支払うことで、間接的にカードを使用してポイントを稼ぎマイルにつなげるわけです。

たくさんある電子マネーですが比較的に取扱店舗の多いのはEdy(エディー)やSuica(スイカ)ですね。
しかし、今の所、陸マイラーが積極的に使っているのはEdyだと思います。

もともと、Suicaは現金またはJR東日本が発行するVIEWカード(JALカードSuicaを含む)でしか決済できないため、マイルに効率よく移行することができなかったからです。
金額が大きくなる定期券も100kmを超えたJRの乗車券も、みどりの窓口ではVIEWカード以外のクレジットカードで購入できます。
陸マイラーにとって、SuicaはJRの近距離を良く使う方以外にはお勧めできない電子マネーだったわけです。

管理人自身、Edyを中心に利用していますが、とうとうモバイルSuicaもVIEWカード以外のクレジットカードでチャージ可能になるようです。



プレスリリース:モバイルSuicaは新しいサービスとともにステップアップします [PDF/620KB]

◆10月 1日(日)より提供するサービス

  1. ビューカード以外のクレジットカードを指定して、モバイルSuica 会員の登録ができます。
  2. ご利用可能な定期券の券種を拡大します。

◆10月21日(土)より提供するサービス

  1. モバイルSuica のSF(電子マネー)を使って、ネット上でショッピングをお楽しみいただけます。
  2. 銀行チャージを開始します。
  3. EASY モバイルSuica を開始します。

◆12月 2日(土)より提供するサービス

  1. ボーダフォンの携帯電話で、モバイルSuica が利用できます。

陸マイラーのマイレージ研究BBS経由でたろうさんに情報提供を頂きました。
たろうさん、速報ありがとうございました。

モバイルSuicaは対応機種のおサイフケータイにアプリをインストールすることで携帯電話をSuicaとして使用することのできるサービスです。
もともとおサイフケータイの本命といわれていて、1月の導入時にはJR東日本は1年間で100万人の利用者を見込んでいました。
自社カード会員を増やすためにVIEWカードユーザのみ利用可能という制約をつけたため、半年以上たっても10万人程度しかシェアを伸ばせませんでした。
また、2007年3月にはSuicaと相互利用可能なパスネット、バス共通カードであるPASMOもスタートします。
今回の他社カード開放は会員獲得のてこ入れのためと考えられます。

モバイルSuicaの利用年会費は、VIEWカードで登録している場合は引き続き当面は無料です。
そのほかのクレジットカードでの登録は年会費1,000円(ただし、2007年3月31日までは「年会費初年度無料キャンペーン」実施)です。
他社カードは2年目から、VIEWカードの利用でもいつかは課金しようとするのは、ちょっとセコイような気がしますね。

VIEWカードでSuicaへチャージすると1,000円=6ポイントがたまり、400ポイントを1,000円相当のSuicaチャージに使えます。
つまり、VIEWカードの場合、ざっくり100円=1.5円の還元率ということになります。
陸マイラー御用達のマイ・ペイす後の三井住友カードやUCSカードEntaはマイル還元率で100円=2マイルです。
マイルの価値は人によって違うでしょうが管理人の場合1マイル=1円程度と考えています。
つまり他社カードで1,000円の年会費がペイするのはSuicaで年間20万円以上使う方ということになりますね。

モバイルSuicaはパケット通信による「オンラインチャージ」が前提になっているため、残念ながらカードSuicaのチャージは従来どおりVIEWカードのみです。
カードSuicaを使う場合は従来どおりJR西日本の窓口にお世話になるしかないようですね。

モバイルSuicaがカードSuicaと異なるのは以下の4点です。

  • 利用履歴や残高がアプリで確認できる
  • 入金(チャージ)や定期券購入をオンラインでおこなえる
  • 一般グリーン券より割安なSuicaグリーン券をオンラインで購入できる
  • 紛失した場合にバリューや定期券を再発行できる

オンラインでSuicaグリーン券を買えるのは、発車後に社内が混んでいた場合でも安く席を確保できるということなので魅力があります。
また、管理人はJR用に「ビュー・スイカ」リボカードをおサイフに入れているのですが、モバイルSuicaにすれば、持ち歩くカードを1枚減らせるのもうれしい所です。

JR東日本は改札の読み取り速度・距離に基準をもうけています。
対応機種はFOMAの一部と、auのおサイフケータイのみでしたが、12月2日からVodafoneの904SH、905SHも追加になります。
(「モバイルSuica」対応機種について)
残念ながら管理人の携帯も対応機種ではありませんが、今回の他社カードの開放で機種変更するか悩んでいます。

2006年09月24日 作成

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by taketsb   2006年09月27日 02:17
>陸マイラー御用達のマイ・ペイす後の三井住友カードやUCSカード>Entaはマイル還元率で100円=2マイルです。
>マイルの価値は人によって違うでしょうが管理人の場合1マイル=1円程度と考えています。
>つまり他社カードで1,000円の年会費がペイするのはSuicaで年間20万円以上使う方ということになりますね。

そんなに使わなくとも年間\50,000の使用で年会費分は取り戻せるのではないでしょうか?
\50,000→100ポイント(まいぺ)→1000mile→Edy\1000分
2. Posted by masa(管理人)   2006年09月27日 02:17
taketsb さん こんにちは
いつもコメントありがとうございます。

マイ・ペイす後の三井住友カードやUCSカードEnta
●20万円の利用で4,000マイル

VIEWカード
●20万円の利用で1200ポイント=3,000円相当のSuicaチャージ

ということですから、
1,000円の会費がかかる場合、20万円以下の利用ではVIEWカードの方が良い

という意味で書きました。
わかりにくくて申し訳ないです。

(いただいたコメントとの関係がよくわかるように投稿時間を変更しています)
3. Posted by こんにちわ   2006年09月27日 02:19
素朴な疑問なんですが、UCSのような開放してるVISAでも登録できるのでしょうか?まぁ三井住友は間違いないような気がしますが・・
4. Posted by masa(管理人)   2006年09月27日 03:00
こんにちわさん
コメントありがとうございます。

公式発表だとVISAマークは新・旧あり、マスター、JCBだけでなくアメックスやダイナースの記載もあります。
マイナーマスター問題も最近のシステムでは対策されているようですから、特に問題無いと思いますよ。

(関係がよくわかるように投稿時間を変更しています)
5. Posted by TOMO-k   2006年09月27日 19:52
こんにちは。
いつも参考にさせていただいてます。

モバイルSuicaの件ですが、実は短距離きっぷ(130円区間など)もみどりの窓口や首都圏の紫色の指定券発売機でクレジットカードで購入できます。だから無理してJR西日本ICOCAエリアに行かなくても本当は問題ありません。
ただし、私鉄が絡むと現在の所クレジットで間接払いも難しいので連絡きっぷの購入などで出来る限りSuicaにします。

PASMOが本格的に導入されたらまた対処方法変わるかもしれませんね。

あとSuicaグリーンは乗車前であれば改札外で買う紙のきっぷと値段は変わりません。本当に変わるのはSuica定期券で東北・上越新幹線に乗る際の自由席特急券です。
http://www.jreast.co.jp/suica/etc/shinkansen/index.html
6. Posted by masa(管理人)   2006年09月27日 20:00
TOMO-kさん こんにちは
コメントありがとうございます。

たまに見る紫色の券売機には気がついていましたが、他社カード解放の端末なんですね。
管理人の場合は時間があればみどりの窓口で買っていましたが、さすがに近距離の切符を買うのには手間ですし、発車まで時間が無いことも多いのでVIEWカードリボ持ちです。

都内まではそれなりに距離があるので、グリーンもちょくちょく使っています。
電車に飛び乗ってから座れない時だとモバイルSuicaも役にたつ気がします。

(関係がよくわかるように投稿時間を変更しています)
7. Posted by 関西に行く機会のほとんどない関東在住者   2006年09月27日 22:58
>カードSuicaを使う場合は従来どおり
>JR西日本の窓口にお世話になるしかないようですね。

JR西日本って東京に出先機関はないのですかね(泣)


>モバイルSuicaがカードSuicaと異なるのは(中略)
>入金(チャージ)や定期券購入をオンラインでおこなえる

オンラインによるチャージって、PCからパソリできることなのでしょうか? それとも、やはり通信を使うってことかな?だったらパケット代がもったいない。

ま、EDYがあればほとんど事たりてるからいいんですけど。
8. Posted by masa(管理人)   2006年10月01日 19:34
西に行く機会のほとんどない関東在住者 さん こんにちは
コメントありがとうございます。

> オンラインによるチャージって、PCからパソリできることなのでしょうか?

現状はi-modeのみです。
JRのATMネットワーク「ビュー・アルッテ」でもチャージ不可。
期待のSuicaオートチャージもモバイルSuicaは対象外です。

パケット代がかかるのと利便性のどちらを取るかという感じですかねぇ。
9. Posted by 通りすがり   2006年10月07日 13:41
> 自社カード会員を増やすためにVIEWカードユーザのみ利用可能という制約をつけた

これはちょっと違う気がします。
モバイルSuicaのサービス開始当初から、他社カードについても検討中ということになっていましたから。

どちらかというとまだ実験的な要素の強いサービスなので、まずは比較的やりやすい自社カードからということだったのではないかと思いますが。
10. Posted by masa(管理人)   2006年11月17日 12:58
通りすがりさん こんにちは
コメントありがとうございます。

確かに公式発表ではそうです。
でも、カード型Suicaでは未だに他社カードからのチャージを許さず、オンライン決済のため、決済システムを流用すればすぐに対応できたはずのモバイルSuicaも導入から半年後です。
同じフェリカのEdyは導入時にすでに多くのカード会社からのチャージを認めていましたね。
JR側の思惑は見え隠れする気がします。
そういえば、みどりの窓口などでもVIEWカード以外が使えるようになったのは導入後かなり時間が経っていました。

まあ、あくまでも管理人の意見・推測ということでお許し下さい。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔