2007年03月08日

ユナイテッド航空のマイルが貯まる「マイレージ・プラスJCBゴールドカード」最大6,000マイルGET+初年度年会費無料

ユナイテッド航空マイレージプログラム「マイレージ・プラス」は、陸マイラーという言葉がない時代には1,000円の利用で最高15マイル貯めることのできる提携クレジットカードマイレージの有効期限(3年間)に1回でも増減があれば期限が延長され、実質的に期限切れがないということで人気がありました。
最近ではマイペイす設定にした三井住友カードやUCSのEntaなど100円の利用で2マイルも貯まってしまうクレジットカードも出てきていますし、マイレージ・プラス マイル失効規則が変更されマイレージの有効期限が18ヶ月になっており、現在のマイレージ・プラスの一番の魅力は割引航空券でも100%マイルが加算されるという部分になっています。

ユナイテッド航空はANAと同じくスターアライアンスに加盟しているため、最近マイレージを貯め始めた陸マイラーのほとんどはANAマイレージクラブに入会しているようです。

それでも、マイレージ・プラスへの入会は無料ですし、気長にマイレージを貯めるつもりならお勧めできるプログラムです。
陸マイラーなら新規入会時には提携クレジットカードの作成も検討しておきたいところですね。
ユナイテッド航空のマイルが貯まる「マイレージ・プラスJCBゴールドカード」の終了間近のキャンペーンを2件と合わせて、カードの詳細をご紹介したいと思います。



いまならど〜んと最大6,000マイルプレゼントキャンペーン

他のカードでも良くおこなわれいる新規入会でボーナスマイルがいただけるキャンペーンです。
2007年3月31日(土)までに「マイレージ・プラスJCBカード」を新規にお申し込された方に最大6,000マイルがプレゼントされます!

入会・利用ボーナスマイル

カード種類 入会ボーナス 利用ボーナス 合計
ゴールドカード 5,000 1,000 6,000マイル
一般カード 3,000 1,000 4,000マイル
クラシック 1,000 1,000 2,000マイル
カレッジ 2,500 1,000 3,500マイル

利用ボーナスマイルは「入会後、3ヵ月以内に20万円以上の利用」か「入会後1ヵ月以内に携帯電話・PHS利用料金の支払いを マイレージ・プラスJCBカード へ変更」が条件です。
クリアだけを考えれば携帯電話・PHS利用料金の支払いが楽ですね。

また、初年度年会費が無料・割引になります。

年会費

カード種類 通常年会費 初年度割引
ゴールドカード 18,900円 10,500円
一般カード 10,500円 5,250円
クラシック 1,312円 無料
カレッジ 在学期間中無料

詳細:いまならど〜んと最大6,000マイルプレゼントキャンペーン


ゴールドカード初年度年会費全額キャッシュバック!!

昨年末におこなわれたANA JCBワイドゴールドの初年度年会費全額キャッシュバックにはびっくりしました。 現在はプロパーのJCBゴールドカードの初年度年会費全額キャッシュバックキャンペーン中です。
のカードでも良くおこなわれいる新規入会でボーナスマイルがいただけるキャンペーンです。
同じJCBですので、「マイレージ・プラスJCBゴールドカード」に新規でオンライン入会すれば初年度年会費10,500円(税込)を全額キャッシュバックになります。

プロパーのJCBゴールドカードの初年度年会費全額キャッシュバックキャンペーンは結構長くやる雰囲気なんですが、マイレージ・プラスJCBゴールドカードの方は3月18日(日)お申し込み受付分までと短くなっているようです。

年会費の振替が2007年5月10日(木)までに完了した方は、2007年8月10日(金)振替分の「カードご利用代金」からマイナスされます。
その月に請求がない場合は、ご登録の口座に振り込まれます。

条件をクリアすれば年会費のキャッシュバックとボーナスマイルの両方がいただけます。
すでに他のマイレージ・プラスJCBカードを持ったことがある方はボーナスマイルの方はダメですが、ゴールドカードに初めて入会される場合はキャッシュバックはいただけます。
注意する点は、本会員の年会費はキャッシュバックされますが、家族会員の年会費(3,150円)はキャッシュバックの対象外だということです。

詳細:ゴールドカード初年度年会費全額キャッシュバック!!

マイレージ・プラスJCBカードの場合、マイル移行手数料は無料です。
タダでゴールドカードのサービスを試せる上に、まったく使わなくても5,000マイルGETということですね。

他社のゴールドカードは年齢制限や年収などの審査がかなり厳しいので、ゴールドカードなんて、まだまだ作れないと思っている方も多いかもしれませんね。
実はJCBカードのゴールドカード申し込みには以下の制限しかありません。

  • 原則として20歳以上で本人に安定継続収入のある方
  • ※学生の方はお申し込みいただけません
  • ※ゴールドカード独自の審査基準により発行させていただきます

普通にお勤めされている方なら、問題なく発行されるわけですね。

マイレージ・プラスJCBカードのご案内」ページの「オンライン入会申し込み」ボタンをクリックすると、入会申し込みフォームに進めます。
希望のカードを選択するページでマイレージ・プラスJCBゴールドカードを選べばOKですね。
JCBカードの場合、オンラインで申し込むと早ければ次の日には「カードご入会手続き完了のご案内」のメイルが届きます。

マイレージ・プラスにすでに入会済なら、申し込み時に現在の会員番号を入れます。
新規に入会する場合はユナイテッド航空のホームページから新規に入会手続きし、マイレージ・プラス会員番号を取得すればOKです。

マイレージ・プラスJCBカードのご入会はこちら↓からどうぞ


マイレージ・プラスJCBゴールドカードの特長

ANA JCBワイドゴールドはビジネスクラスのチェックインカウンター利用や全日空ホテルズでのサービスがあるんですが、マイレージ・プラスJCBゴールドカードだけのサービスはほとんど無いです。
JCBゴールド共通のサービスがつかえますのでまとめてみたいと思います。

JCBゴールド共通のサービス

充実の保険
海外旅行傷害保険の補償額は最高1億円
国内旅行は最高5,000万円
ゴールド専用デスク
電話一本で国内ホテル・ゴルフ場の手配や航空券の予約ができます
JCBゴールド会員誌
情報満載の会員情報誌「THE GOLD」を毎月お届け
空港ラウンジサービス
新千歳、成田、羽田、関西、福岡などの国内主要空港に加え、ホノルル国際空港のラウンジを年中無休・無料で利用できます
JCBトラベル えらべるトク決めサービス
JCBトラベルデスク経由で各種パッケージツアーを申込むと旅行代金より最大5%引きになるサービスです

空港ラウンジサービスというのは、いわゆるクレジットカードラウンジのことです。
ユナイテッド航空ののラウンジサービスであるレッドカーペットクラブが使えるわけではありません。
でも、国内の空港だけでなく、ホノルルのみでも海外のラウンジが使えるのは珍しいです。
ホノルルの空港ラウンジはセキュリティの中にあります。
アメリカの空港セキュリティチェックが厳しくなり、空港には早めに行かなくてはならなくなっていますからハワイ好きで毎年行っている方なら見逃せないサービスです。

JCBトラベル えらべるトク決めサービスの対象ツアーはJTB、近畿日本ツーリスト、日本旅行など、海外旅行で21、国内旅行で8ブランドと相当な数があります。
100%陸マイラーの場合でも特典航空券と組み合わせたランドオンリーとしてツアーを使うことは良くありますし、急に旅行に行きたくなった時なんかにもおトクに手配できそうです。


マイレージ・プラスJCBゴールドカードのポイント制度

マイレージ・プラスJCBゴールドカードは初年度は1,000円=10マイルという平凡なマイル換算率です。
ただし、JCB系のカードで注目のサービスであるJCB スターメンバーズが適用されるようです。
JCB スターメンバーズは年間で一定金額以上、利用すると次年度のポイントが一定の割合で加算されるサービスです。

JCB スターメンバーズ適用後の一般カードのマイル換算は以下のようになります。

前年度の決済金額
スターβ 50〜100万円の場合:100円=1.2マイル
スターα 100万円以上の場合:100円=1.5マイル

ゴールド会員の場合、前年度の決済金額が300万円を超えると次年度はロイヤルαメンバーになります。
ロイヤルαでは誕生月振り替え分のOkiDokiポイントが通常の3倍の100円=3マイルという高還元率になります。
あくまでも振り替え分なので誕生月に売上げが遅れると対象にならないため注意が必要です。
また、期間限定ですがJCBギフトカードの購入で10%びキャッシュバックがあります。
今年のキャッシュバック期間は1月16日〜3月15日です。
1ヶ月とはいえ10%の還元というのはすごいですね。


マイレージ・プラスJCBゴールドカードのマイル換算率

新比較基準にあわせて
月10万円程度の決済(年間120万円)としてマイル換算率を試算してみると以下のようになります。

初年度

項目 利用金額 獲得マイル マイル換算率
合計 120万円 12,000マイル 100円=1マイル

次年度(スターα)

項目 利用金額 獲得マイル マイル換算率
合計 120万円 18,000マイル 100円=1.5マイル


意図的にロイヤルα狙いしてみる

月25万円の決済(年間300万円)でキャッシュバック期間中に10万円分ギフト券を購入した場合を試算してみると以下のようになります。

初年度

項目 利用金額 獲得マイル マイル換算率
合計 300万円 30,000マイル 100円=1マイル

次年度(ロイヤルα)

項目 利用金額 獲得マイル マイル換算率
通常 275万円 41,250マイル 100円=1.5マイル
誕生月 25万円 7,500マイル 100円=3.0マイル
合計 300万円 48,750マイル
10,000円割引
100円=1.6マイル+0.3円割引

無理やり300万円使ってロイヤルαにしても還元率は伸びないですね。


マイレージ・プラスJCBゴールドカードの補償サービス

マイレージ・プラスJCBゴールドカードについている補償サービスを換算します。

一般にマイルの貯まるカードは付帯サービスの旅行傷害補償部分が少なめなのですが、国内最高の補償サービスを誇るJCBゴールドだけは違います。
また、家族カードの持てない19歳未満の子供にも家族特約対象として補償があるのはうれしいですね。
死亡・後遺障害保障はJCBゴールドでツアー料金などの費用を払った場合は1億円ですが、その条件を満たさない場合は最高5,000万円になります。
補償サービスの換算は、5,000万円でおこないました。

海外旅行傷害補償(東京海上日動の6日間フリープランより換算)

項目補償金額保険料換算
死亡・後遺障害保障5,000万円3,820円
傷害治療費用保障300万円410円
疾病治療費用保障300万円1,150円
賠償責任保障1億円20円
救援者費用保障400万円210円
携行品損害保障50万円1,160円
合計6,770円

国内旅行傷害補償(東京海上日動の4日間フリープランより換算)

項目補償金額保険料換算
死亡保障5,000万円900円
後遺障害保障5,000万円
合計900円

マイレージ・プラスJCBゴールドカードの陸マイラー指数

以上の項目からAマイレージ・プラスJCBゴールドカードの陸マイラー指数を計算します。

カード種別 マイレージ・プラスJCBゴールドカード
初年度
マイレージ・プラスJCBゴールドカード
次年度以降(スターα)
年会費(本人) 初年度無料 0 18,900円 -18,900
年会費(家族) 3,150円 -3,150 3,150円 -3,150
マイレージ
移行会費
無料 0 無料 0
マイレージ
移行手数料
無料 0 無料 0
マイル換算 100円=1.0マイル 12,000 100円=1.5マイル 18,000
マイル換算単位 1,000円
-1.0×5×12
-60 1,000円
-1.5×5×12
-90
年間移行上限 なし 0 なし 0
各種補償 海外旅行補償 7,670 海外旅行補償 7,670
入会
ボーナス
入会ボーナス 6,000
0
陸マイラー指数 22,460 3,530

今回のキャンペーンのまとめ

  1. マイレージ・プラスJCBゴールドカードは3月18日までに入会すれば初年度年会費全額キャッシュバック
  2. JCBゴールドのサービスを1年間試して、気に入らなければ次年度はダウングレードか解約を検討
  3. カードを使わなくても入会ボーナスで5,000マイル
  4. 利用ボーナスの+1,000マイルをもらうなら携帯電話かPHSの支払いでOK

初年度年会費キャッシュバックキャンペーンは3月18日までです。
マイレージ・プラスJCBカードのご入会はこちら↓からどうぞ

2007年03月08日 作成

mileage at 22:45│Comments(0)TrackBack(0)clip!UAマイレージ 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔