2007年06月01日

「Edyスマイルクーポン」と「 Edyハッピー優待」サービス開始

ビットワレットは、電子マネーEdyの新サービスとして「Edyスマイルクーポン」と「Edyハッピー優待」を本日6月1日から開始しました。
「Edyスマイルクーポン」と「Edyハッピー優待」は対象店舗でEdy決済するとEdyギフトで還元されるというサービスです。

このサービスを導入するコロワイドグループでは「Edyスマイルクーポン」で居酒屋「甘太郎」で1万円以上利用するとEdy2,000円分を、5,000円以上の利用でEdy1,000円分を還元します。
また、中央無線タクシーでは「Edyハッピー優待」による特典で月に4回以上Edyで支払うと、Edy500円分を還元します。

6月1日のサービス開始時点では、コロワイド(甘太郎・北海道など)、アトム(カルビ大将など)、ジクト(時遊館など)、フォーシーズ(TO THE HERBS)、グローバルスポーツ医学研究所(てもみん)、プラザクリエイト(パレットプラザ)、ライトオン(Right-onなど)、全日空(ANA FESTA)、コナカ、中央無線タクシー協同組合が導入し全国約5,000カ所で利用できるようになっています。
ビットワレットでは2008年3月末までに10,000カ所の導入を目指しているようです。



「Edyスマイルクーポン」と「 Edyハッピー優待」のちがい

「Edyスマイルクーポン」は、あらかじめWebサイト経由でクーポンが利用できる状況にしておけば誰でも利用できるサービスです。
クーポンはEdyの公式サイトまたはおサイフケータイ用Edyアプリで探すことができます。
Edyスマイルクーポン対応店舗を検索し、各店舗のページからクーポンを取得します。

「Edyハッピー優待」はEdyの公式サイトまたはEdyアプリから事前登録したユーザーのみ利用できるサービスです。
登録時に氏名、生年月日、メールアドレス、性別、郵便番号などを入力します。
なお、クレジットカードでEdyチャージをするためにすでにビットワレットの「サービス登録」を行っているユーザーの場合は登録は不要です。
一度登録すると、「Edyハッピー優待」対象店舗のサービスがすべて受けられるようになります。
店舗ごとのクーポンを取得する必要はありません。

利用時はEdyスマイルクーポンやEdyハッピー優待の対象店舗やタクシーでEdyで決済するのみですし、Edyギフトでキャッシュバックされる点もおなじですね。
支払い後に、端末が決済情報とサービスの利用実績をビットワレットに送信し、翌月、ビットワレットから該当のEdy番号にEdyギフトが送られます。


ユーザーのメリット

今回のサービスのメリットはクーポンをを印刷したり、利用時に提示する必要がないことです。
割引があれば、Edyで決済するときに自動的に行なわれますから「クーポンを使っている」ということが分からずにサービスを受けられます。
「デートや会社の飲み会などでクーポンを出すのはちょっと恥ずかしい」という方でも安心して使えますね。
また紙のクーポンでは住所や氏名などの記入が条件だったりしますが、このサービスでは店舗側に個人情報を教えなくても良いわけです。

また、他の優待サービスとの併用が可能です。
店舗独自の割引や、ぐるなびA8などのクーポンがある場合、EdyスマイルクーポンやEdyハッピー優待と二重の割引がうけられます。


今回のまとめ

「Edyスマイルクーポン」と「 Edyハッピー優待」サービスについてまとめてみたいと思います。

  • 本日6月1日からEdyの新サービス「Edyスマイルクーポン」と「Edyハッピー優待」開始
  • どちらも対象店舗でEdy決済すればEdyギフトでキャッシュバックされるサービス
  • 「Edyスマイルクーポン」はあらかじめお店のクーポンを取得する必要がある
  • 「Edyハッピー優待」は事前登録しておけば対象のお店で自動的に適用される
  • クーポンをを印刷したり、利用時に提示する必要がないので便利
  • 他の優待サービスとの併用が可能なのでぐるなびA8などもチェックすればさらにオトク

Edyについて補足

ANAマイラーの場合、ANA EdyまたはEdy機能付のANAカード、または、ケータイ de Edyマイル登録済みのNTTドコモ、au、SoftBankの「おサイフケータイ」だと200円利用ごとに1ANAマイルためることができます。
さらに、Edyでのお支払いの場合、クレジットカードからEdyにチャージしておけば、クレジットカードのポイント経由でもマイルを貯めることができます。
私自身もEdyが利用可能なお店ではEdyを使うようにしています。

さらにam/pmサークルKサンクスでEdyで公共料金や税金を払ったり、切手やはがき、プリペイドカードを購入してクレジットカードに支払いをまとめてマイルをためていきます。

icon クレジットカードからEdyにチャージするためには「PaSoRi(パソリ)」が必要です。
おサイフケータイの場合はiモードでもチャージができますが、パケット代がかかるので面倒でなければPaSoRiも持っていたほうが良いでしょう。

PaSoRiをソニースタイルやam/pmなどで購入すると3,129円です。
amazonなら7% OFFの2,895 円(送料込み)で入手可能です。



Edy関連記事も参考にどうぞ
  1. AmazonでEdy導入&ダブルマイルキャンペーン
  2. Edyチャージは自動で!「EdyCharger」
  3. ampmで収納代行にEdyを使う
  4. サークルKサンクスで収納代行にEdyを使う
  5. 陸マイラー的にEdyを集めてみる
  6. PaSoRiの便利なソフト
2007年06月01日 作成

mileage at 12:52│Comments(0)TrackBack(0)clip!Edyで貯める 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔