2007年06月19日

チケットF.U.N販売終了 バークレーお食事クーポン券へ

グルメクーポン チケットF.U.Nについては過去の記事で取り上げています。
チケットF.U.Nはロイヤルホスト、シズラー、デニーズなどのファミリーレストランやセブンイレブン、サンクス・サークルKのコンビニチェーンなど全国35,000店で使えるお食事券でした。
陸マイラーがチケットF.U.Nを利用する理由は、実はチケットF.U.Nが額割ドットコムでクレジットカードで購入できたからです。
クレジットカードで支払いできない外食店でも間接的にマイルをためることができたわけですね。

チケットF.U.Nと同じ様なお食事券にジェフグルメカードがあります。
二つのお食事券は使えるチェーン店が重なる部分も多いのですが、セブンイレブンや大戸屋山田うどんなどチケットF.U.Nしか決済できないお店もありますし、何より割引率が高いため、愛用している陸マイラーもたくさんいました。
ご存知のない方も多いかもしれませんが、このチケットF.U.Nの販売は2007年3月末日で終了しています。

グルメクーポンチケットF.U.N 利用店案内サイトより抜粋

・チケットF・U・Nの販売は2007年3月末日を持って終了しました。
・お手持ちのチケットF・U・Nは有効期限内であれば、ご利用可能店でご利用頂けます。
・こちらのサイトは2007年8月末を持ってクローズさせて頂きます。


4月からはバークレーお食事クーポンというお食事券が販売されています。
バークレーお食事クーポンとチケットF・U・Nは使える店舗は同じですが、割引率が違います。
バークレーお食事クーポンでは額面1,000円分のお食事券を3%引の970円で購入することができます。
お食事券は1部が300円券が2枚、200円券が2枚になっています。
額割ドットコムの購入上限は20部まで(年間200部)で送料は部数にかかわらず一律300円です。
額面1,000円分のバークレーお食事クーポン20部を額割ドットコムで購入すると送料込みで19,700円になります。
1.5%引きで購入できるということです。
チケットF・U・Nは最大8.5%引きでしたので、大幅に割引率が悪くなってしまいましたね。


バークレーお食事クーポンについて補足

バークレーお食事クーポンとチケットF・U・Nはバークレーヴァウチャーズという会社が発行しています。
バークレーヴァウチャーズは、もともと企業の従業員に対する食事の支給を目的にしたBV食事券を発行している会社です。
バークレーヴァウチャーズが発行しているお食事券には注意する点が3つあります。

  • コンビニエンスストアでは飲食物にのみ使えます
  • お食事券のみの支払いではおつりが出ません
  • 6ヶ月の有効期限があります

有効期限があるので外食が多い方向けのお食事券ということになります。
私自身も過去には併用していたこともありますが、現在は有効期限がなくて、おつりも出るジェフグルメカードの方をメインで使っています。

今回のチケットF.U.N販売終了で、割引率もジェフグルメカードのほうが良くなってしまいましたね。


バークレーお食事クーポンをクレジットカードで買うには

バークレーお食事クーポンはジェフグルメカードもクレジットカードで購入できる額割ドットコムでクレジットカード決済できます。

額割ドットコムはありとあらゆるものをお得な会員価格で購入できるサイトです。
会員には会費無料の「スタンダード会員」と月会費525円の「VIP会員」がありますが、バークレーお食事クーポンやジェフグルメカードはスタンダード会員でも購入できます。

額割ドットコムに入会するためには入会金が2,000円かかるのですが、@nifty会員だと無料で入会可能です。
@nifty(アットニフティ)会員もIDだけの登録なら、月額基本費無料ですからお得です。

@nifty経由での登録方法はこちらでご確認ください。
@nifty未加入だと2箇所への会員登録なので少し手間ですが、自動登録のシステムなので10分ぐらいで両方とも登録終了し、バークレーお食事クーポンやジェフグルメカードもすぐに購入できるようになります。

額割ドットコムでは登録しておくだけでプレゼントや期間限定のお得情報が配信される「クラブオフ めーるナビ」というメールマガジンを発行しています。
5月には期間限定!お食事クーポン10%OFF!という企画もあったようです。
バークレーお食事クーポンやジェフグルメカードの利用が多い方は登録しておいたほうがよさそうです。

2007年06月17日 作成

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔