2008年07月26日

まだ料金所で並びますか? 首都高カード会員特別価格でETC車載器が4,980円から!

918598d1.jpg 「あぁー、また渋滞かよ」
「せっかく高速に乗ったのに料金所ごとに渋滞じゃ、意味がないじゃん」
「また、後ろからきたETC付の車に抜かされたよ」

そう思ったことはありませんか?


ETCの最大の効果は、料金所をノンストップで通過できることにあります。
渋滞を回避できることはもちろん、支払いのために手間取ることもありません。 また料金所で現金が必要ありませんから、煩わしさからも解放され、運転に集中できるというメリットもあります。

その他にも陸マイラーマイレージ研究では以下の理由でETCの利用をお勧めしています。
  • 高速料金が自動的にカード払いとなりカードのポイントを貯められる
  • ハイカが使えなくなったためETCだけが割引料金で高速を利用できる
  • 利用実績でポイントを還元するETCマイレージサービスでさらにおトクに!

でも、車載機が1万円ぐらいする上に、取り付けからセットアップまでの費用を合計すると約2万円もかかるのが悩みの種・・!
「ETCはつけたいけど、2万円もだせないよなー」という方のために、このBlogでは過去にも何度かETC車載器を格安で入手できるキャンペーンをご紹介しています。

ORSE の四輪車ETCらくらく導入キャンペーンが終了したため、キャンペーンも少なくなりましたが、首都高カード取付費用込み4,980円からという条件のETC車載器 カード会員特別価格が再開していますので、再度まとめてみたいと思います。



首都高カード ETC車載器 カード会員特別価格

OMCカードが首都高と提携して発行している首都高カードの会員限定のキャンペーンです。
ETC車載器本体+セットアップ費用+取付費をあわせた総費用が4,980円からという激安価格です。

送料が別途525円かかるものの、たとえば、実勢価格7,800円の一体型ETC車載器はパナソニック製「CY-ET806D」や三菱電機性「EP-538BD」は特別価格4,980円ですので、期間限定で総額5,525円で手にはいるわけです。
アンテナと本体が分かれている分離型の三菱重工製「MOBE-500」やデンソー製「DIU-9200」でも、通常価格11,800円が特別価格8,980円ですので、総額9,525円となります。

過去にご紹介したキャンペーンでもっとも費用を安くする方法は、ETC車載器の取り付けを自分でする必要がありました。
このご入会特典は取付費用も込みですから、いままで、ためらっていた方でも安心です。
(輸入車への取付は別途2,100円が必要です)

首都高カードのキャンペーンですが、実は首都圏以外にお住まいの場合でもキャンペーンの対象です。
セットアップ済み車載器が「ETC宅配サービス」で送られてきますので、その車載器をお近くのETC取付登録店舗に持ち込めばいいんです。
オートバックスあたりで最も安い車載器を選んでも、本体のみで1万円、ETCデータセットアップ料3千円、取付費用が5千円、総額では1.8万円前後になりますから、1万2千円も節約できることになりますね。

首都高カード会員特別価格でのETC車載器の購入詳細はこちら↓からどうぞ
ETCカードなら首都高カード|ETC車載器の購入

首都高カード申し込みはこちら↓からどうぞ。
お買い物にも首都高速ドライブにも特典満載!「首都高カード」


首都高カードについて補足

首都高カードと同じくOMCカードが発行するJiyu!da!はカード会社から公式にコンビニエンスストアでの支払いができるとうたわれている上にEdyチャージが可能でEdyチャージでもポイントが付くため、過去には陸マイラーに人気がありました。
OMCカードでは一部のカードのEdyチャージのポイント付与を中止しましたが、Jiyu!da!はその対象です。
参考記事:OMCカードが一部カードのEdyチャージのポイント付与を中止

実は、首都高カードはポイント付与中止の対象外で、Edyチャージが可能でEdyチャージでもポイントが付くカードです。
JAL系の陸マイラーなら、Edyチャージ用として持ってみても良いかもしれませんね。

首都高カードは初年度年会費無料、次年度も年間1回でも利用すれば無料になります。
同時発行される首都高ETCカードで首都高速道路を利用すると請求時に5%がキャッシュバックされます。
首都高日曜20%割引とあわせると、なんと24%割引ということになります。

また、他のOMCカードと同様に毎月第2・第4日曜日のOMCご優待デーにダイエーグループ各店での利用は5%割引になります。

首都高カードの利用で貯まったポイントはJALマイレージに移行できます。
移行レートは通常200円=1ポイント=0.5マイル(0.25%)です。

ポイントはギフト券などの金券にすることもできます。
その場合は利用金額200円=1ポイント=1円(0.5%)です。

「首都高カード」のマイル還元率(金券還元率)は以下のようになっています。

  • ダイエーグループ 毎月第2・第4日曜日の利用 100円=0.25マイル(0.5円)+5%OFF
  • ダイエーグループ 毎月1日・第1日曜日の利用 100円=0.5マイル(1円)
  • ダイエーネットショッピング毎月第2・第4日曜日利用 100円=1.25マイル(2.5円)
  • 携帯電話料金 100円=0.75マイル(1.5円)
  • 海外利用 100円=0.75マイル(1.5円)
  • その他 100円=0.25マイル(0.5円)

このレートだと陸マイラーが普段に使うのは難しそうですね。
日曜日の首都高速道路での利用と、毎月第2・第4日曜日のOMCご優待デーのみに使ってポイントが貯まったらギフト券などの金券に交換するといいでしょう。

首都高カード申し込みはこちら↓からどうぞ。
お買い物にも首都高速ドライブにも特典満載!「首都高カード」

2008年07月26日 作成

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔